朝食が自慢 ホテル函館ロイヤル(2017/7)

函館旅行with B型家族の続き


7月の連休、函館のホテルは強気な価格。

私が泊まったホテル函館ロイヤルは3ヶ月前の予約でさえも1泊1名につき1万3千円(朝食つき)

このホテルが高かったと言うわけではなく、ビジネスホテル以外は、どこも同じかそれ以上の価格。

2人だと1泊2万6千円にもなるので、韓国だったら結構いいホテルに泊まれるかも。



そんな愚痴はさておき、このホテル函館ロイヤルのウリは一応、朝食。

20170818OI000434-1.jpg
写真がイマイチだけど、朝バイキングでイクラとイカが出てくる。

20170818OI000430-1.jpg
他にはイカメシやら、イカフライなど。

イカとイクラ以外は普通。


20170818OI000432.jpg
私はイカとイクラのハーフ&ハーフにしてみた。

イクラは醤油漬け。(個人的には塩味が好き)

そこまで塩辛くないので、イクラだけにいくらでもいける。


驚いたのは私の母M様。

朝3時に目が覚めて、お腹が空いたらしく、親戚にいただいたミートパイを3個とハイボールを飲んだらしい。

そして上機嫌で散歩に出かけ、その後私たちと朝食会場で合流し、イクラ山盛り丼を3杯も食べた。


なんだかM様が心配になった。

朝3時まで飲むことはあっても、朝3時から飲むとは恐るべし。



部屋は広いけど、何だか広すぎて使いにくい。




老舗のホテルなのでトイレとお風呂は古い。

しかし、清潔。



朝食バイキングは二日めも同じメニューなので、ちょっと飽きちゃうが、函館の朝市で食べるよりは好きなだけイカとイクラが食べれるのでいいと思う。


さすがにM様いわく、早朝の酒は朝食が進み過ぎてしまうそうだ。


恐ろしい。



場所:ホテル函館ロイヤル


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村
よかったら毎回↑押してくださーい。


イオンショップ
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

観光地居酒屋は高い(2017/7)

函館旅行with B型家族の続き


函館山ロープウェイで疲れてしまい、夕食は適当な居酒屋へ。


20170817OI000422.jpg

行く前に気になる店は調べていたが、ついつい面倒になって観光客が入りそうな居酒屋に入ってしまった。

それが間違いのもと。

20170817OI000423.jpg
お通しはツブ貝。

ツブ貝は確かに美味しいが、後から知ったけどお通し代500円もした。

私の父はものすごい偏食家なので、当然ツブ貝は食べず。500円を捨てたようなもの。

20170817OI000424.jpg
刺盛り3種

量が少ないので、仕方なく追加でもう1皿。

美味しいけど、超美味しいって程でもないかな。

20170817OI000427.jpg
生牡蠣を久しぶりに食べたけど、美味しかった。


20170817OI000426.jpg
寿司屋ではないので、寿司は普通かな。

20170817OI000425-1.jpg
アスパラは美味しかったが、確かこれも結構な値段だった。

今回、ビールは私・母・Sちゃんが2杯ずつ、父1杯の合計7杯。

お腹が空いてなかったので、そこまで注文しなかったにも関わらず、4人で合計2万円。

キレイとは言えない居酒屋で、量も少なく、接客も微妙。


恐るべし観光地。



外国人観光客は、コレで満足するんだろうか。




ちなみに函館名物のイカは不漁につき、足まで含め20センチ程のイカでも1000円以上する状態。

函館もいい加減、イカではなく違うものを名物にすればいいのに。


20170817OI000429-1.jpg
シャワー浴びたら急に飲みたくなったので、缶ビールを購入。


地方(特に観光地)では、事前に調べたお店に入ることにしよう。

いい教訓になった。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村
よかったら毎回↑押してくださーい。


イオンショップ

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

函館の夜景ではなく、夕焼け(2017/7)

函館旅行with B型家族の続き


初めて函館に来た夫で韓国人のSちゃん。

函館に来たからには、函館の夜景。

20170811OI000408.jpg

港や赤レンガ倉庫を過ぎて、ロープウェイ乗り場へ向かった。

20170811OI000412.jpg
函館山のロープウェイに乗り場に、なぜかFMラジオ局があるんだろう!!

しかも、名前がFMいるか??

函館山なのに何故??
20170811OI000413.jpg
ロープウェイの料金は往復1280円。

1人だと1280円だけど、4人だと5000円近くかかるので高く感じるわ。

20170811OI000414.jpg
ケーブルカーはだった5分ほどしか乗らないので、座席はなし。

20170811OI000416.jpg
高い建物がないので、景色がいい。

あっと言う間に山頂へ。

20170811OI000419.jpg
展望台には既にすごい人がいた。

中国人や韓国人など外国人が多い。

展望台にはほとんど座るところがないので、立って夜景を待つしかない。

しかし、夏なので日の入りも遅く、一向に夜景にならず。

20170811OI000417.jpg
キレイな夕日は見れたけど、夕日が出ているようでは、まだまだ時間かかる。

函館の夜景は、一斉に電気がつくわけでもないので、ただただ暗くなるのを待つしかない。

よって夜景がきれいに見える時間が、ハッキリしない。

もう疲れちゃったので、一か八かロープウェイの中で夜景をチラ見する作戦に。

20170811OI000421.jpg
夜景と言う程ではないが、なんとなく夜景。

Sちゃんには悪かったけど、これ以上、展望台で待てなかった。

無理やりだけど、夜景を見たというこにしてもらいたい。


夜景を見るなら、食事した後に来た方がよかったのかも。



場所:函館山ロープウェイ


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村
よかったら毎回↑押してくださーい。



夏の海外旅行


テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

歴史好きはたまらない?!土方歳三 最期の地

函館旅行with B型家族の続き

七飯町から函館へ。

父が行きたかった場所、それは土方歳三最期の地

どうも、箱館戦争の際に、ここで殺されたらしい。

20170810OI000403-1.jpg
有名な観光地かと思いきや、場所が分かりにくい。

20170810OI000405-1.jpg
本当にここにあるの?って公園の中を入っていくと石碑があった。

もちろん、誰もいない。

しかし、お花も枯れずにお供えされているので、土方ファンがたくさん来ているのか?

20170810OI000404-1.jpg
私は歴史がよく分からない。特に幕末は歴史嫌いの私を更に混乱させた時代。

土方歳三は東京で殺されたもんだと思っていたが、どうやら函館まで生き残っていたようだ。

本当に無知・・・

35歳で殺されたとは。




ちなみに父の話だと、土方歳三のお墓はあちこちにあり、東京都日野市にもあるけど遺骨は入ってないらしい。



今回、父が夫のSちゃんに歴史を教えてくれたので助かった。

しかし、新幹線の中でもラッパーのごとく歴史をしゃべり続けた父。

Sちゃんも疲れたことでしょう。


ちなみに5月には慰霊祭もあるようで、土方歳三ファンが集まるらしい。

場所:http://www.hakobura.jp/db/db-view/2011/03/post-114.html


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村
よかったら毎回↑押してくださーい。



夏の海外旅行

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

鴨がいる一軒家レストラン ブラマソーレ(2017/7)

函館旅行with B型家族の続き


母M様のいとこに連れて行かれた先
20170808OI000388-1.jpg
それは一軒屋レストランだった。

このレストランにケーキを卸しているので、店主とは親しい仲らしい。

20170809OI000387.jpg
何がスゴイって、庭がすごい。

20170809OI000398.jpg
鴨が放し飼い。

20170809OI000398-1.jpg
後ほど、店主に聞いたところ、近所の猫に狙われているらしい。


20170809OI000399.jpg
こちらの店主は、記憶があいまいだけど札幌出身らしく、東京や北イタリアで修行。

世界中あちこち転々とし、最終的に函館から近いこの七飯町に移住。

山があって、海が近い。自分のイメージと一番合う場所だったとか。

興味深い人だ。

20170809OI000391.jpg
店内は靴を脱いで上がり、中はちょっとゴチャッとしてる。

店主が言うには、友人の家に遊びに来た感じを演出しているらしい。

20170809OI000390-1.jpg
ランチは2000円と3000円のコース

ディナーは完全予約で5000円、7000円、9000円のコース。

人口が少ないこの土地を考えるとかなり強気。

しかし、それでも営業していけるんだから、スゴイ。

こだわりもココまでやると、ファンもしっかりいるのかもしれない。

20170809OI000393-1.jpg
じゃがいもの冷静スープ

生クリームが濃い。

北イタリアで修行と考えると納得の味。

20170809OI000394-1.jpg
前菜

ワカサギのマリネは自分で釣ってきたワカサギを使用。

生ハムは自分でスモーク。

豚の頭の肉をゼリーで固めたもの。

肉料理が得意らしい。

20170809OI000395-1.jpg
サルシッチャ(イタリア風ソーセージ)とズッキーニのパスタ。


M様のいとこがワイン2本を持ち込み。(通常持ち込めるか不明。おそらく仲良しだから持込OKだったと思う)

私の父は、お酒が飲めない。

M様のいとこも車の運転だし、祖母の妹も飲まず。

となると私とM様、夫のSちゃんで飲むしかない。

さすがに昼に3人でワイン2本はきつい。

20170809OI000396-1.jpg
パスタにはチーズをかけて。

実はパスタ以外にもM様のいとこが焼いてきたクロワッサンとミートパイが出され。


20170809OI000397-1.jpg
デザートのM様のいとこが作ったケーキと手作りのラムレーズンアイス。


結局、全部ワイン飲んだ。

食事も悪いので、がんばって食べた。

でも正直、ワインとミートパイだけでよかったわ~。


酔っ払いのまま、函館へ。


肉料理が得意ということで、もし次回行くことがあったらコースで肉料理を食べてみたい。


お店:ブラマソーレ

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村
よかったら毎回↑押してくださーい。



夏の海外旅行








テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

ありちん

Author:ありちん
旅行を計画するのが大好き。
韓国が大好き。
最近は、韓国人の夫の生活も少し書いてます。


趣味のマラソンは、女子の国際資格を目指して練習したけど根性なくて止めました。今ではダイエットのために走ってます。
フルマラソンのベストは3:21
ウルトラ(100キロ)は10:41
ハーフは忘れちゃった~。

あっ、風呂は嫌いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
61位
アクセスランキングを見る>>
ありちん旅行ブログ
検索フォーム
フリーエリア
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示