FC2ブログ

ありちん笑旅ブログ

国内、海外旅行が大好きです。笑いがある旅をお届けできれば幸いです。時々、韓国人夫との生活や、趣味のマラソンのことも。

3月アシアナ運休 キャンセル料なしでキャンセルできた

来週からソウルに行く予定で購入していたアシアナの航空券。

既に行かないことは決めていたが、

安いランクの航空券なのでキャンセル料が13,000円もかかるので

キャンセル料無料になるまで待っていた。



毎日、アシアナ航空のHPを見ていたが、

一向に東京→ソウルは運休などにはならず

キャンセル料自腹も考えていたくらい。



それが、昨日の夜になって羽田発→金浦着の運休が決定。

(1日で何度も運休情報が追加されたのには、韓国ぽさを感じたが。)

171958.png


それでも運航となる日程もあるので、今後も人の行き来はあるであろう。

もちろん経済的には人の行き来あ必要なのかもしれないが、これではお互いの国にとってあまりいい状況ではないような。



アシアナHPからはキャンセル手続きができず

電話のみ。

当然、話し中でつながらず。

176回かけてやっとつながり、キャンセル手続きはあっさり終了。

返金には時間がかかるそうだ。

それは仕方ないよね。


キャンセル手続きには、アシアナ航空の会員番号と予約番号が必要です。


該当の方は、諦めずに何度も電話してみてください。



行きたかったな、ソウル。

溜めているブログでも書いて、ソウル旅行気分に浸ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

よかったら毎回↑をクリックしてください。





スポンサーサイト



2/21から釜山に行ってました

母M様が釜山に行きたいということで、釜山行きを11月に計画。


渡航前まで韓国のコロナ感染者数は、かなり少なく。

母とは次にいつ行けるか分からなかったし、

母も行きたいと言うので。

行くことを決意。



成田空港でチェックインの際には

「プリンセス号に乗船していなかったか?」
「直近での中国の渡航歴は?」

などと聞かれ、むしろ日本人に対して冷たい感じだった。


それが一気に日本より感染者数が増えてビックリ!!


韓国は情報が詳細で

コロナマップという感染者が出歩いた場所を記すサイトもありで

余計に不安になる。

知らない方が幸せなこともあるもんだと実感

20200226122430c21.jpg
着いた翌日は、まだ釜山は賑わいが。


どんどん増えて行く患者数に不安にもなったけど。

母M様はあまり気にしている様子もなく

楽しんでいるようだったので、安心しました。


20200226122427d27.jpg
海東龍宮寺に観光に行くも

観光客は日本人と英語圏の方のみ。



2/23の午後から急に釜山でも

教会のみならずお寺も封鎖。
(ここは午前中に行ったので、観光できた)

20200226122428ff5.jpg
帰国後、母M様は大満足だったようなので、

ラーメンをたくさん買い、マッコリも4本も購入。

1.6Lのビールも済州島のハンラボンも

「持って帰りたい」というところを強く引き止めたくらい。



韓国好きとして、「韓国で感染した」と言われないように細心の注意は払いました。


何かここまで韓国で一気に広がると、不安でしかない。

まだ韓国人夫の家族や知り合いに感染者はいないが、

韓国のニュースをみると3月終わりころには、感染者は1万人になるそうな。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

よかったら毎回↑をクリックしてください。




修行中

今まで昼休みにブログを書いていたけど

仕事で外出が多くなり、

ブログがアップできないでいる状態が続き。


もっとスマホを有効活用できればいいのだが、

写真編集アプリが上手に使えず

(誰か簡単でいいアプリ教えてください)



時間を有効に、さらにはスマホを有効に使える人間になるため修行中。


また、4月の韓国語能力検定の申込忘れ
(4/12試験なのに1/9締切とは早すぎる)

年内に6級合格の夢も遠のき

ハングル検定1級合格にシフトしようか考え中。

ハングル検定、難しすぎる。

韓国語も修行中。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

よかったら毎回↑をクリックしてください。





釜山で食べたユッケジャンカルグクスの味

2020年始に行った釜山で出会った

ユッケジャンカルグクス


ソウル旅の途中だけど、美味しかったのでアップします。


普段、そんなに麺好きではないが

朝に麺を食べたい気分だったので、釜山駅の近くで検索。

ありそうで今まで聞いたことがない

ユッケジャンカルグクスが出てきた。

営業時間が不明だったけど、行ってみることに。

20191225DSC_3171.jpg
ちょうど掃除中だったけど、中に入れてくれました。

20191225DSC_3162.jpg
ビビンカルグクス(混ぜ麺)も気になったけど

迷わずユッケジャンカルグクスを注文。

これから麺を作るそうで、少し時間がかかると言われたが

特に用事もないので待つのみ。

20191225DSC_3163.jpg
社長が一生懸命、麺を打ってた。

20191225DSC_3164.jpg
ここの大根キムチが独特。

美味しいんだけど、なんか普通とは違う。
20191225DSC_3165.jpg
嫌な甘さではないんだけど、麹のような甘さがするような。

キムチ作るときにご飯やお粥を糊として入れるから、きっとそれなんだろうけど

社長に聞こうかと思ったんだけど

「中国産だよ」とか言われたら何か残念な気分になるので、

聞くの止めちゃいました。


20191225DSC_3166.jpg
ユッケジャンカルグクス登場

20191225DSC_3167.jpg
麺が程よいコシがあって、

韓国の麺としては、日本人好みなのでは!?

スープは胡椒が効いていて、これはこれで美味しい。

肉は少ないけど、値段が5,500ウォンなので文句は言えず。

辛さはそんなになく、

あっさりだけど、あっさりしすぎない

スープ嫌いの私でもスープまで完食。

20191225DSC_3170.jpg
帰り際にいきなり社長に話しかけられ

「もしかして日本人ですか?」

韓国語の発音がネイティブとは違ったから

日本人かなって思ったらしい。

なんと社長は日本生まれ、日本育ちの韓国人らしい。

5年前にこの店をオープンするために大阪から来たそうな。

バリバリ関西弁だった。




朝は9時30分くらいから夜も21時30分くらいまで営業しているそう。



隣がホルモン屋だったので

一次会がホルモンで、その後麺でもいいかも。


また釜山に行った際に立ち寄りたいお店。


お店:コルモック カルグクス


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

よかったら毎回↑をクリックしてください。











旅のメインは、明洞餃子

明洞餃子の笑旅


なんせ今回の旅は明洞餃子を食べに来たのだから、

さっそく食べよう!!

ということで、2日目の朝食として明洞餃子へ。

20191225DSC_1551.jpg
5年ぶり明洞餃子。

外観がきれいになっていて、一度通り過ぎてしまった。

20191225DSC_1553.jpg
カルグクス(麺)9,000ウォンと饅頭10,000ウォンを注文。

よく考えたら、明洞餃子なのにメニューが饅頭なのがおかしいような・・・

なんで明洞饅頭ではないのか?!


20191225DSC_1556.jpg
明洞餃子のキムチは、すごく辛くてニンニクが効いている。

あまり他では食べられない味のキムチなので

時々食べたくなっていた。

久しぶりに食べると美味しい。

20191225DSC_1555.jpg
カルグクス

非常に肉がいっぱい入っていて、好みの味。

魚介系の味が強いよりは、肉味が好きです。

さっきのキムチを入れて食べても美味しい。

20191225DSC_1558.jpg
餃子? 饅頭??

食べたかった味は、これ。

味が落ちたという話もよく聞くけど、

私程度の舌レベルでは昔と変わらない味のような気がする。


カルグクス(麺)1つと餃子を友達とシェアして食べたけど

お腹いっぱい。


周りの韓国人は、一人で麺を一人前ずつ食べ、さらに餃子を食べていた。

「韓国人ってやっぱりよく食べるよね~」

この会話は、10年位前にこの友達と一緒に明洞餃子に訪れた時もした記憶があり。

10年たっても韓国人は変わらず、よく食べます。


お店:明洞餃子


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

よかったら毎回↑をクリックしてください。