FC2ブログ

岐阜・明智 大正村でハイカラさん(2016/10)

ある日、親友シーちゃんと「はいからさんが通る」の話になった。

シーちゃんは「はいからさんが通る」を愛読しているらしく、それゆえ大正村に憧れがあるらしい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はいからさんが通る(1) [ 大和和紀 ]
価格:702円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)




私も作者の大和和紀が好き。(好きなのは「NY小町」だけど)

しかも、私の唯一、人生でやり残していることは袴を履くこと!
(大学の卒業式では、学校のきまりでアメリカンなマントを帽子を装着しなきゃいけなかったため、袴を断念)

更に流産した時に、’今しかやれないこと’をやろうって思った。

そう、袴も妊娠してない今だからやれると思った。

もう少し年取ると恥ずかしいし。


シーちゃんは私が流産した時に、私よりも涙を流して泣いてくれた人。

そんな、シーちゃんと一緒に大正村に来たかったのだ。


nagoPA221274.jpg

大正村とはテーマパークかと思いきや、そうではない。

町全体が大正風な雰囲気を作り、大正村だと主張している。


nagoPA221276.jpg

村長もいる。

現村長は三代目の竹下景子さん。

初代は高峰三枝子さん
二代目は司葉子さん


竹下景子さんを村長にする財力があるのがスゴい。

何で儲けているんだろう。。。


nagoPA221277.jpg

村役場は大正の雰囲気?!

昔の電話

確かに昔の雰囲気だけど、大正の雰囲気とは一体なんだろう?


まあ、深く考えたら楽しくないので止めた。


nagoPA221275.jpg

いきなりこのマネキンが現れると気持ち悪い。

しかし、私はこの袴レンタルがやりたくてここへ来たのだ!!

大正村役場では2,000円で袴のレンタルをができる。



予約をしておいたので誰かに声をかけたかったが、誰もいない。

ていうか、この大正村役場は係員がいる気配がない。


「こんにちは~」って叫ぶと、おばあさんが登場!

そう、このおばあさんが係員であり、着付け担当らしい。


案内されて奥の部屋へ。


nagoPA221278.jpg

着物の色は赤、青、紫から選択。

ブーツも貸してくれる。


そして、着換えたところでリボン登場!

ここでリボンをするために必死に作った、私。


バッチリ、漫画みたい。
自画自賛!

おばあさんもリボン作ってきた人は初めてだって言ってたわ。

しかも「かわいい」って。

若くもない私達にそう言ってくれるなんて、嬉しい~。

nagoPA221279.jpg


この着付けのおばあさんは、よくよく聞くとボランティアらしい。

「こんな田舎で老人を雇ってくれるところなんてないから、ボランティアでもしなきゃね」

おばあさんはそう言ってた。

おばあさん、偉いな~。


長いので続く。





ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村
よかったら毎回↑押してくださーい!!


場所:大正村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment