FC2ブログ

岐阜・明智 大正村にはもっと頑張って欲しい(2016/10)


ここまで人生で大正を考えたことがあっただろうか。

私が描く大正はあくまで「はいからさんが通る」の大正であり、それは都会の大正なのかもしれない。


いくら岐阜県明智で大正の雰囲気を出しても、想像の大正とはかけ離れてしまうのかも。


しかし、大正村でがんばるなら、名古屋城の武将隊みたいにイケメンなバンカラ隊とか作ればいいのに。


袴を脱いで、すっかりお腹がすいた私達。
nagoPA221371.jpg
岐阜名物 五平餅


袴を脱いでいた時に、着付けのおばあさんが

「今日は高校生3人組も袴レンタルしてたけど、会わなかった?」

会わなかった。

いや、会わなくてよかった。

私達おばさんと高校生では雲泥の差。

大きなリボンも恥ずかしいところだったわ。


nagoPA221374.jpg

駅でバス待ちをしていると、なんと案山子コンテストの投票箱が!!

そう、あの案山子達はコンテストしていたらしい。

コンテストなら電車にもポスターとか貼っておけばいいのに。

いきなり案山子が現れて何かわからなかったわ。


nagoPA221373.jpg

駅にいるオジサンが「応募しなさい」って言うから、撮った写真をみつつ応募してみた。


nagoPA221375.jpg

明智鉄道ではこんな婚活イベントも実施しているらしい。

名物かんてん料理を食べるらしいが、それにつられて来る女性がいるんだろうか・・・


どんな様子か気になるので、ブログとかでアップしてもらいたいものだ。


しーちゃんも独身だから出ればいいのに。



大正村の滞在時間よりも東京からの移動時間の方が長い旅。

しかし、改めて大正という時代を考えられてよかったのかもしれない。



しかも、「はいからさんが通る」の少尉が名前じゃなく、位だったことにビックリ。

それを韓国人のSちゃんに指摘されたのが恥ずかしい。

だって紅緒さんだって「少尉」って呼んでたじゃん。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村
よかったら毎回↑押してください。


場所:大正村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment