FC2ブログ

済州ビール工場 見学

済州島 オルレ笑旅


オスロックミュージアムから次の場所までバスで行く予定だったけど

この直前に乗り過ごして、何もないところに降りた後遺症があり

タクシーで行くことに。


しかし、タクシーの運転手に超・超・遠回りされ。

「道が違うのでは?」と言ってみたが、合っていると言われ・・・


これはドライブなんだ

そう自分を思い込もうと試みたが

残念ながら運転手は、普通のオジイサン。

もちろん、イケメンの若者ではなく。

楽しめなかった・・・
0808DSC_22441.jpg
着いた先は、済州ビール工場

0808DSC_2245.jpg
この工場では、工場見学&できたてビール試飲が楽しめる

0808DSC_22461.jpg
見学は事前予約が必要

木、金、土、日のみ開催。


事前予約がHPで可能ではあったが、料金が韓国のクレジットカードしか使用できず。

済州観光公社のチャット問い合わせに質問したら、代わりに予約してくれました。

しかも、料金は当日払いでOKでした。

このチャット、めちゃくちゃ親切。

済州観光で困ったら、ぜひこのチャットを利用してください。もちろん日本語で可能。
0808DSC_2247.jpg
ここは工場でありながら、2階は直営のレストラン。

工場見学の受付は、このレストランのレジで。

早めに着いたので、見学時間の変更をお願いすると快く承諾してくれた。

0808DSC_22531.jpg
それでも時間があまっていたので、

工場見学についてくるビールの試飲を先にすることに

いくつか選べるが、済州ビールの代表であるウィートエールを注文。
0808DSC_22541.jpg
上に乗っているドライオレンジのホワイトチョココーティングのお菓子。

これを一緒に食べると、よりビールの美味しさが分かるそうな。

ホワイトチョコとホワイトビールの組み合わせ、

初めてだったけベストマッチで美味しかった。

0808DSC_2248.jpg
ビール以外にこの会社で作っている物を購入することが可能。

0808DSC_2251.jpg
ビールに関する本が置かれていて、読むこともできる。

0808DSC_22571.jpg
見学開始。

まずはビールの作られる工程の説明
0808DSC_22611.jpg
次はビールの香りをかぐことができる場所へ。

この日の説明は韓国語オンリーだったけど、10名以上の団体予約であれば英語も可能だそう。
0808DSC_22621.jpg
済州ビールに使われている、香辛料などの説明。

コリアンダーなどが使われているそうだ。

0808DSC_2263.jpg
こちらがビールのタンク。

クイズや質問などを織り交ぜながら30分程度の工場見学

日本ではわりとあちこちでビール工場の見学があるが、

韓国ではあまりないようでみんな積極的に質問していたのが印象的。
0808DSC_22671.jpg
ちょうどよくボヤやけていていい写真。

一人での参加は私のみだったが、一人でも楽しめた。
0808DSC_22701.jpg
せっかく来たので、代表的なビール以外も飲みたくて

スタッフに相談すると10,000ウォンで2種類お試しセットがあるそうで

そちらを注文。
0808DSC_22711.jpg
PELLONG ALEと

もう一つ忘れちゃった・・・

もともと香りがあるビールが好きなので、済州ビールのビールはどれも私の口に合う。

本当は、17時からのレストランの料理も堪能したかったが

まだ2時間くらいもあり、それまで待てななかったため工場からホテルへ戻ることに
0808DSC_2274.jpg
工場の近くにバス停があるが、

バスが1日に数本しかない。

仕方ないので大きな道路まで1.5キロほどを歩いた

工場周辺は何もない孤独な雰囲気

0808DSC_2273.jpg
なぜか広大なサボテン畑があり

サボテンを見ながら寂しさを紛らわせて歩きました。
0808DSC_22751.jpg
ほとんど人がいないので、

バス停に到着後も本当にバスが来るか心配でならなかった。

次はこの旅の最後の街、ハンリムという場所へ

場所:済州ビールHP

済州観光公社HP

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

よかったら毎回↑をクリックしてください。








スポンサーサイト



2 Comments

ビョン  

最近よく見かけるチェジュビールの工場がここなんですね。
バスの本数が少ないってことは、飲めない友達に運転してもらっていくのがベストか←そんなに都合のいい友達はいないけど(苦笑)
釜山のクラフトビール店で1+1で飲んだ時、1杯目を飲み終わったあとに2杯目をオーダーしたいといったのに断られ、2杯目を飲む頃には泡がすっかり消えていたという悲しい経験があるんですが、今回も同時オーダーじゃなきゃダメだったんでしょうか?
ビールは冷えと泡が重要だと思ったもので。

2019/08/16 (Fri) 17:31 | EDIT | REPLY |   

ありちん  

Re: タイトルなし

ビョンさん、こんにちは。

最近、あちこちでチェジュビール見かけますよね。チェジュ航空内でも買えるし。

タクシーを1日貸し切りして来るのがいいかもです。
なかなか工場見学も楽しいので、ぜひ済州に行くことがあれば予約して行ってください。
レストランもピザとか美味しそうなんですよー。

私なんて何にも考えず、飲みましたが、ビョンさんに言われると確かに一杯飲んだ後にもう一杯出た方がいいかもですね。
店側からすると一杯飲んだ後に、もう一杯出すのは面倒だから仕方ないですよね~。


> 最近よく見かけるチェジュビールの工場がここなんですね。
> バスの本数が少ないってことは、飲めない友達に運転してもらっていくのがベストか←そんなに都合のいい友達はいないけど(苦笑)
> 釜山のクラフトビール店で1+1で飲んだ時、1杯目を飲み終わったあとに2杯目をオーダーしたいといったのに断られ、2杯目を飲む頃には泡がすっかり消えていたという悲しい経験があるんですが、今回も同時オーダーじゃなきゃダメだったんでしょうか?
> ビールは冷えと泡が重要だと思ったもので。

2019/08/17 (Sat) 12:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment